FC2ブログ

11月21日の授業

高大ブログ写真2018-11-22
★ページにリンクを設定する
①サイト内の別のページリンクする
②ロールオーバー効果を設定する
③他のホームページにリンクする
★同じページの他の位置にリンクする
①ラベルを作成する
②ラベルをリンク先に設定する


担当 2班 釼木大治 
スポンサーサイト



11月14日の授業

 ホームページ作成 (商品一覧&イベント)
10月Fに「トップページ」を、そして前回10月Eに「店舗紹介」を作成しました。
(下記の緑色の枠内をご参照)
今回10月14日には「商品一覧」を、続いて「イベント」を作成しました。
下記の赤色の枠内をご参照
 階層構造  
SECTION
40  箇条書きを作成するには
 まず、「商品一覧」のページを作るために、「店舗一覧」の
ページを複製します。
必要箇所を「指定」した後、「ファイル」➡「ページの複製」の順でクリックします。
複製 

 現れた画面で、⓵「ファイル」➡「名前を付けて保存」の順にクリックし、
ファイル名:「 list.html 」と入力 ➡ 「保存」します。

 次に⓶「ページの属性」➡ ページタイトル: 「 Flower Shop Sakura | 商品一覧 」
と変更 ➡ 「OK」をクリック

⓷複製されている店舗紹介の〈 表 〉を「指定」し、「表(A)」➡「表の削除」
を行います。

⓸最後に、見出し:店舗紹介を「範囲指定」し、上書きで「商品一覧」と入力します。
 下図のように「
商品一覧」のページが複製から出来始めています。
商品一覧1 

 いよいよ箇条書き作成です。(テキスト116頁~)
まず、見出しの下にカーソル位置を確保し、
⓵ナビメニューの「リストの挿入」➡ リストマークの「通常」➡「OK」の順にクリック
⓶現れたリストのフォーカス枠に「花束A」と入力 ➡ 「Enter」キーを押す 
⓷2番目に現れた
リストのフォーカス枠に「花束B」と入力 ➡Enter」キーを2回押す
花束Aなど 

SECTION 41 画像にフレームを付けるには
まず、適切なカーソル位置で、花束A用の画像の挿入を行います。
次に画像の下に
花束A用の文字を入力します。
同様に、
花束B用の画像の挿入と文字の入力も行います。
花束画像 

いよいよフォトフレームの設定です。
テキスト120頁~の手順に沿って細かい操作を行っていきます。
まず、画像をクリックした後、ナビバーの「画像の効果」➡「フォトフレーム装飾」
「ウェブアート」➡「詳細」➡「frame_f_005」➡「次へ」
この後、色は「白」を選択➡「完了」し、フォトフレームの挿入を「OK」でとじます。

フォトフレーム 
すると下図のようにフォトフレームが装飾されます。
装飾フレーム 
 次に、花束B用の画像も上記の要領でおこないます。
(詳細は省略)
 
また、花束C を追加し、「素材集」から選んで、フォトフレーム装飾も
行いました。
花束C 

 SECTION
番外「イベント」にカレンダーを入れる
 「ページの複製」から細かく必要な操作を行って、
「イベント」のページが出来ましたら、
ナビメニューの「その他の挿入」➡「カレンダー」と進み、
2018年11月、そしてカレンダー(表枠を使用)(N)を選び➡「OK」をクリック
最後に、
該当する日にちに、「定休日」や「セール」を入力します。
カレンダー 
 最後に、これまでに作成した「フラワーショップ」をビジュアルサイドビューで
見てみましょう。
ビジュアルSV 

クラスミーティング
 連絡事項
   遠足⓶を終えて
 高大フェスタ

授業の復習

今日の一言 急がば回れ
               担当:3班 沖津

 

遠足

秋の遠足

大阪城公園駅に9時30分集合
CDさん含めて総勢21名

天気は快晴
遠足日和

10時大阪城港出発のアクアライナーに乗船
55分の周遊クルーズ

船からの大阪城・北浜のビル群・造幣局の桜など
違った角度から見た景色は最高でした

お昼はツイン21MIDタワー38階の
ティーズガーデンで中華料理をいただきました

遠足担当の方のおかげで楽しい時間をすごしました
お疲れ様でした
ありがとうございました


           総勢21名の美男美女
秋7 

    アクアライナー乗船場と楽しい会話
page1.jpg 

      船内から大阪城・中之島公会堂
pegi2.jpg 

         桜並木とビル群
秋13 

  遠足担当の方の挨拶とカンパイ          38階からの景色
秋9  秋10


            4班担当  藤原